ねこバスに乗って

みんなの楽しそうな顔見たいだけさ

415

 

 

 

昨日、ふと思いついて某雑誌へ思ったことをずらずら書いてたんだけど。

つくづく間違ってたんだなぁと思わされました。

以下その下書きです。

 

 

金曜日に例の雑誌から脱退記事が出ました。

でもこのタイミングですばるくんが関ジャニ∞を脱退するのはないと思う。

そもそも初期のコミカルな曲や下ネタが嫌だってそんなわけないじゃないか。「デビュー曲が演歌でよかった」って言ったのも、テレビでもラジオでも昼夜問わず下ネタぶちかますのも、すばるくんだし。

それにこんなこと言っていいのか悪いのか分からないけど、一番グループに甘えてるのはすばるくんだと思ってる。お気を悪くされたらごめんなさい。

この一年間何も個人の活動がなかった。でも仕事はたぶん事務所が普通持ってくるから本人が断ってるんだと思うんだけど、けどその辺に口出しするつもりはないですよ。本人がよかったら楽しかったらもう熱愛しようがテレビで態度悪かろうがなんでもいい。だってそれでも好きだし!!

けど、グループに甘えてるのは確かじゃないかな。それも別にいいんだけど!

だから今ここで抜けてもすばるくんには何のメリットもないじゃないかっていう話!!!です!!!

 

 

 

 

 

 

…はい。めちゃくちゃ間違ってた。何もわかってなかった。本当に。

私が昨日脱退がないと思ったのは〝抜けるメリットがない〟〝すばるくんは関ジャニ∞に甘えているしこれからも甘えない訳がない〟という2つの思い込みをしていたから。

 

でもすばるくんはもっと熱くて、もっと強い人だった。

既に自分の夢を持っていた。

甘えないという決心をしていた。

 

もちろん、前からなんとなく音楽を本格的にやりたいんだとは感じていたけど、最近はアイドルを楽しんでいるのだとばかり思っていたのに。

違ったんだね。

安定した日々が約束されている、仕事も来る、ファンも沢山いる、そんな誰もが羨ましがるような状態だけど。ひたすら繰り返す日常を送りたくなかったのかな。

「自分の責任でどこまでいけるかに懸けようと思う。」なんてそうそういえることじゃない。ジャニーズのまま夢を追うことだってできた。なのにその道を選ばなかった。関ジャニ∞という信頼できる仲間達からも、どこよりも過ごしやすいであろう居場所からも、離れなければいけないのに。それでも夢を選んだ。

そういえば「ぬるま湯に浸かったまま生きることはしたくない。」と語ったのはすばるくんだった。〝REスタート〟という自作の曲を通して「なんでも笑ってこなす自分が嫌。」と言っていたのもすばるくんだった。

誰よりも芯が強くて、頑固で、強情で、優しくて、仲間想いで、繊細で、不器用で、誰がなんと言おうと我が道を行くすばるくんを好きになった。周りの目を気にしてばかりいる自分では見れない世界をすばるくんならを見せてくれると思ったから好きになった。それを忘れていた。

 

 〝関ジャニ∞メンバーからの大切なお知らせ〟なんて見たくなかった。見たくなかったよ。もっと遅くに起きれば良かった。10時ぐらいに起きたけど二度寝すれば良かった。でも、その時は大切なお知らせならちゃんとしなきゃいけないと思って、急いで着替えて顔洗って歯磨いて11時まで携帯の前で正座。

発表までの間はずっとソワソワしていた。メールが来たことにすら気づかないければ良かったのに、と思ったから最近話題になった「夢ならばどれほど良かったでしょう」で始まる曲を聴きはじめたけど、「戻らない幸せがあることを 最後にあなたが教えてくれた」というフレーズが流れてきたので慌てて止めた。今思うと自分で勝手にフラグ立ててたわ。

関ジャニ∞さんのことだから−大切なお知らせ−とか言ってビビらせておいて、海外公演やります!っていう発表じゃないかなとか想像した。もしくは結婚発表とか。楽しい嬉しい発表ばかり考えてた。もちろん心の隅には脱退のことも浮かんだけど、考えないようにしてた。

いざ11時になってもサーバーが重くてなかなか見れなくて、とうとう繋がった時に「渋谷すばるです。」の文字を見てぎょっとした。てっきり発表は映像だと思ってたから。映像の中でみんながいつものようにわちゃわちゃしながら海外公演やります!とか言ってくれるんだと思ってたから。

でも違った。すばるくんの言葉を読んで、なんかもう、よくわからないけど、なんか絶対嘘だと思ったし、最後に「はいドッキリでしたー笑笑 びっくりしたやろ!」って言ってくれると思った。でも後ろにはメンバーの言葉が続いてるし、だんだん滲んで字が読めなくなっていった。何回も読み返したけど〝嘘〟っていう一文字すら見つけられなかった。それでも信じられなかった。

 

どうして波に乗りまくってる15周年を目前にした今じゃないといけないのか、6人の関ジャニ∞でやるライブは一夜限りじゃなかったのか、疑問は次々に浮かんでくるけど全部大倉さんが聞いてくれてたし、メンバーみんなが引き留めようとしてたことも分かったし、ひとりの人間として人生の選択を尊重されなければいけないことも理解してるし、自分の思う道を進んで欲しいとも思う。

 

でも関ジャニ∞というグループにすばるくんがいないなんて嫌だ。

エイターって叫ぶ声が聞けないなんて嫌だ。メンバー同士のわちゃわちゃが見られないなんて嫌だ。スバラジが無くなるなんて嫌だ。クロニクルにジャニ勉に関ジャムにもうすばるくんが出ないなんて嫌だ。

いやだいやだいやだいやだいやだ。7人でてっぺん目指すんじゃなかったの。みんなでくそじじいくそばばあになれたら嬉しいって、まだまだ終わらないからって、一生あなたたちのアイドルだって言ったじゃないか。

 私が好きになったのはすばるくんがいる関ジャニ∞だし関ジャニ∞に所属するすばるくんだし、だからみんなでおじいちゃんになるまで馬鹿みたいに騒いでいて欲しいし、キラキラのアイドルでいて欲しい。

 

 

つい昨日、関ジャニ∞さんの過去のライブDVDとかを買いにいったんです。ど新規なので。あんなにばかみたいにうきうきるんるんしてたのに今日はDVD見ようと思ってたのに。見れないじゃないか。

昨日はこれっぽっちもすばるくんが脱退することになるなんて考えなかった。

 

あーすごいな関ジャニ∞さん。2月からずっとひた隠しにしてきて。一足先に某雑誌が報道してもファンはほとんど相手にしてなかった。多少動揺はしてたかもしれないけど、どうせ嘘でしょって考える人の方が多かった。そんな風に思わせられるのすごいよ。ツアーも脱退を発表してからの申し込み。会見も出れる人全員で。

大好きだよ。そういうところが、大好きだよ。本当に。

 

でもやっぱりもう少し時間をください。

前を向くから。6人の関ジャニ∞さんとすばるくんを受け入れるから。

 

だから、今は泣かせておくれ。